スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット情報マジック の まとめ と 暴露話は・・・

お客さんからよく聞くのが、「友人、知人がインターネットで情報を仕入れて買っても買ってもすぐに死んじゃうから、もうやめちゃいました。」という話。

熱帯魚屋を経営していると、レッドビーシュリンプや熱帯魚の趣味をやめてしまう人が増えると困りますので、こんな記事を書くに至りました。

はじめて当店に来られるお客様で、一番多いお悩み相談も、レッドビーシュリンプや熱帯魚、水草の飼い方を ネット情報で失敗しているケースです。

レッドビーシュリンプとCO2


「予備知識として色んなブログを読んだのに」、「色んなブログの通りにやってみたのに」、「ブログ内ではみんなうまく行ってるのに」

「ネット情報の通りにならない。自分の水槽だけが何かおかしい」「自分だけが失敗している。俺は下手なのかな~」

でも私の知る限り「ネット情報」で失敗している人(87地ブリのお客さん達にもたくさんいました)がほとんどですが、たった1人だけ、ネット情報で繁殖に成功した方を知ってますが、「ネット情報」といっても『有料情報』だそうです。この方も「普通のブログに書いてある無料の情報じゃだめだ」と言ってました。ただし、色の薄い昔のタイプの頑丈なエビなので、現在の色柄のエビに通用するかどうかは謎です。


レッドビーシュリンプ繁殖水槽


今までの内容をまとめると、以下の様になります。

①アクアリウム趣味人口の中で『ブログ』を書いている人は1%未満?か0.1%未満?か解りませんが、【多数決での判断は不適切】です。公平ではありませんね。

②「マネ情報」が次々に「マネ」された『コピー情報』が氾濫し、【根拠の無い事柄が常識化している】という事。他人のブログ内容を参考にして自分のブログを書いている人が多いので、やっぱり【多数決での判断は不適切】です。

③ブログを書いている人のブログを書く理由が、【アフィリエイト収益が目的】でブログを書いている人が多いという事。読んでくれた誰かがブログ内のどこかから買い物してくれたら『バックマージン』が入ってきます。

④ブログ(ネット上)の『みんな』とは本名も住所も顔も【知らない人】。昔から「知らない人には、ついていくな」という教訓があります。

⑤純粋にブログを楽しんでいる人たちはブログ(ネット上)に【本音は書かない】という事。長い期間、コンスタントにヤフオク!にシュリンプを出品している方々は、ブログが無いか、あっても飼育情報は書いてありません。

これらを総合して考えると、ネット情報で失敗したら、それは、とっても普通の事ですね。

ブログを書いている人の中には、いい人もいれば、悪い人もいて、どちらでもない人もいます。あたりさわりの無い様に振る舞って、周りに合わせている人の事です。【アフィリエイト収益が目的】なのは別に悪い事ではなく、むしろ一般的な事です。が、それを逆手にとって自分の利益の為に悪用する人もいます。

   ・・・・暴露話・・・・

便利な物ができると、それを悪用しようとする人も出てきます。

顔や身元の解らないインターネットは悪用する人にとって好都合な場所と思います。

アクアリウム関係で、私の知っている悍ましい事実を書こうと思いましたが、読みたくもない人の目が穢れてしまうとご迷惑になりかねませんので、事実をお知りになりたい方は当店までお越しください。この話はお店で。


レッドビーシュリンプ繁殖水槽

悪用する人は複数で実行しますから「みんなが、みんなが情報」の場合は特に警戒するべきです。

アクアリウムとは無関係ですが、以前、私がお世話になったある方が教えてくれました。

「悪党という言葉はあるが、善党という言葉はない」

スモやんのセリフ「人間が徒党を組む以上、この世に完璧な組織などねェと思え ! 思い込めば敵を見逃す 見てくれにダマされるな ! 」

  なるほどっ!



ヤフオク!に出品しているお客さんの繁殖方法はこちら→小学5年以上ならできるレッドビーシュリンプ繁殖レシピ!



レッドビーシュリンプ飼育用品のYahoo!ショッピングレッドビーシュリンプのヤフオク!もご覧ください。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水槽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ネット情報マジック 「みんなが、みんなが」??? 3つ目の落とし穴

みな様も「ネット情報中毒患者」にはくれぐれもならない様にお気を付け下さい。
からの続きです。「みんな、みんな」と言っても「みんなが情報をマネすれば」実際は「たった一人からの情報」かも知れませんね。

ところで、皆さんは『知覚動考』という言葉はご存じでしょうか?

店内のレッドビーシュリンプ繁殖レシピ水槽 ROで

違いのわかる方はこちら→小学5年以上ならできるレッドビーシュリンプ繁殖レシピ!

≪ネット情報マジック≫なんかには引っ掛からない。という方は とばしてください。

私は若いころ先輩に教えてもらったのですが、「ともかくうごこう」と唱える人もいるそうですが、

先輩が言うには「知って覚えて行動してから考える」だそうです。それ以来私自身も心がけているつもりです。

「知る」とは情報を知る。得る。という事。当時は人脈、本、テレビ、新聞など。現在はネット中心ですかね。

「覚える」とはその情報の意味を理解する。という事。根拠や理論など。解らなければ情報源から聞く、教わる。

「行動する」とはその情報を理解した上で、本当にそうなるのか実際に「やってみる」「実験する」「試してみる」といった行動。

「考える」とは行動した結果、成功したにしろ失敗したにしろ何故そうなったのか考える。という事。次につなげる為の反省といったところです。

何事も自分の物にするまで、この繰り返しと言ってました。

それが、自身の体で覚えた積み重ねの経験となります。

中でも 『解らなければ情報源から聞く、教わる』 というのは、とても大事です。聞いたことに的確な答えか?その答えの内容に筋が通っているか?適当に答えていないか?頻繁に専門用語を使い出したらその専門用語までも解るまでとことん聞いて下さい。それだけでも、試す価値がある情報か、信用できる人間の情報かの判断材料になります。

確かに、これを意識していると、目的を見失わない気がします。

「自分は何をしたいのか」「自分の目的は何なのか」

ですから、レッドビーシュリンプを繁殖させたいと思っている人の目的は繁殖です。

例えばソイルが栄養系とか吸着系とかなんていうのはどうでもよくて(だから何?状態)

目的の『レッドビーシュリンプが繁殖するソイルかどうか』に着目できると思います。

こういった自分で考える癖をつければ、嘘っぽい記事はすぐに見抜ける様になりますよ。

 「みんなが、みんなが」なんと言おうと自分で考えて聞いて理解して判断しましょう。

一人でも多くの方が≪ネット情報マジック≫の餌食になりませんように

店内のレッドビーシュリンプ繁殖レシピ水槽ROで


それからやっと 3つ目の落とし穴 になりますが、

そもそも、皆さんが調べものを検索すると、物凄くたくさんのブログが出てくると思います。

どうして、こんなに多くのブログがあるのか、考えた事ありますか?

純粋に趣味の仲間探しや情報交換の場として。という方達もいるはずですが、たぶん少数派です。

しかも、情報の場はブログ上(ネット上)ではなく、電話やメールや酒場なので、ネットの検索には決して出てこない当人同士の生の情報です。

たぶん多数派のブログは、記事を書くためのネタ作りの為に必死です。

ネタ作りの為にリセットしたり・・・・毎回、水槽の立ち上げ方が違う人が多い気がしますが、どうして?

また、ネタ作りの為にまた違う方法でリセットしたり・・・・前回の立ち上げた水槽のその後の話題がないのは、どうして?

前回ちらっと匂わせましたが、 楽に記事が書けます。そこまでして記事を書く理由とは? の意味と

どうして、こんなに多くのブログがあるのか、と同じですが、多くの方はアフィリエイト収益が目的でブログを書いているからです。

更にすごい事に、数年前にあるブロガーさんから聞いた話ですが、ある有名ネットショップと・・・・あっ!これは内緒と言われてたので、ここでは書けません水滴すみません、恐ろしすぎて・・・・・


レッドビーシュリンプ飼育用品のYahoo!ショッピングレッドビーシュリンプのヤフオク!もご覧ください。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水槽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

ネット情報マジック 「みんなが、みんなが」??? 2つ目の落とし穴

「ネット情報中毒」にはお気を付け下さい。
からの続きです。

「みんなが、みんなが、」と言いますが多数決の判断としても適切ではない少数派の意見。

ましてや 選ばれた人達だけの飼育情報 でしたら、普通の人達はうまく行かないのが当たり前

というのはご理解できたと思います。

レッドビーシュリンプの水槽


しかも、 2つ目の落とし穴 として、ブログを書いている人も他の人のブログを見て、

当然の様にそれを試しもせずに引用している。常識化してしまっている。という事です。

自身で実験したり、体験せずに、あたかも知ってる風に「1+1=3ですよ」とか「1+1=3らしいよ」とか「みんな1+1=3と言ってるよ」

という類の記事、ブログは珍しくないどころか、多い気がします。

これは、すでに他人のブログなどに書かれていた「誰かの情報」の「マネ情報」で

書いてる本人が実際に事実確認した情報ではありません。
(確認すれば「1+1=3ですよ」なんて恥ずかしくて書けませんよ)

それは、実験して書くより、はるかに 楽に記事が書けます

楽に記事が書けます を強調しましたが、3つ目の落とし穴 に繋がります。そこまでして記事を書く理由とは?)

ですから、実体験がどこにも無くても「マネ情報」が次々に「マネ」され、それだけを繰り返されると

ネット上に「マネ情報」が蔓延してしまいます。  そうなると・・・・・・・

多数決理論により、あたかも「1+1=3」が「正論」と錯覚してしまう人が増えている気がします。

あくまでも [ 店で現実のお客さんと話した感想 ] という現場の意見ですが、

『ネット情報』と『現実の情報』ではあまりにもギャップがありすぎると感じています。

エサのおこぼれを狙うレッドビーシュリンプの子供たち

「どうして、そうなのか、解らないけど、ネットに書いてあったから・・・」

料理のレシピとかでしたら、その通りにつくって、「おいしい」「まずい」は好みの問題ですけど、

生き物の生死に係わる事は、「解らないけど、ネットに書いてあった」でいいのでしょうか?

「情報化社会」の新しい症状なのかも知れませんが、小学校でも「ネットで調べて来るように」と宿題を出す先生も居るくらいですから、自分で考えるよりもネット情報が正しいと思い込み、自分で判断する能力もどんどん退化して、その情報の根拠や理論、判断基準さえもネットにおまかせ。といったネット信者が増えているのかも知れませんね。本人も気づかずに・・・・

《うろ覚えですが、昔見たTVアニメの銀河鉄道999に出てくる最後の星?で機械の体を手に入れた人々に似てるかも》

みな様も「ネット情報中毒患者」にはくれぐれもならない様にお気を付け下さい。

現実のお客さん達(87地ブリの皆さん)は現実に繁殖してますよ

現実のお客さん達(87地ブリの皆さん)の繁殖方法はこちら→全員水源は違いますが、全員M87シリーズで繁殖成功している レッドビーシュリンプ繁殖レシピ!



レッドビーシュリンプ飼育用品のYahoo!ショッピングレッドビーシュリンプのヤフオク!もご覧ください。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水槽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

ネット情報マジック 「みんなが、みんなが」??? 一つ目の落とし穴

最近、ネット情報の落とし穴に気が付きました !!
(遅すぎかも・・・)

近頃、遠方のお客さんから、色々な質問を投げ掛けられます。特に多いのは、

「みんなと同じように水槽を立ち上げても、みんなの様にならないのは なぜ?」

といった内容の質問。  そこで詳しく聞いてみますと、

ご近所にショップがなかったり、近くのショップに聞いた通りにやってもうまく行かない方々は

どうしてもレッドビーシュリンプの情報源はネットに頼るしかないと言います。

しかし、ネット情報を調べれば調べるほど「言ってる事(書いてある事)がみんながみんな違う」という事に困惑されています。

そこで、「色々試したけどうまく行かない。どれが本当か解らない。」という方や、

「ネット情報がすべて正しいとは思っていない」と言う方までも、ある行動にでます!


レッドビーシュリンプ 店内水槽



それは、多数決主義による、同じ意見のサイトがたくさんあれば、信用してやってみるそうです。

例えば、「1+1=3」と書いてあるサイトが自分の見たブログの中で半数以上あれば、『信用する』

1割にも満たない「1+1=2」と書いてあるサイトは、『信用できない』という結果になります。

民主主義の日本では仕方のない発想かも知れません。

誰もが、小学校で「1+1」を習っていなければ答が「2」とは言えませんからね~


で、失敗すると「自分だけがうまく行かない。みんなは成功しているのに。」と考えてしまう様です。


ところが、ここで一つ目の落とし穴があります。

そもそも日本人でブログをやってる人は、全体の何パーセントか知ってます?

当店のお客様での割合は、多く見積もっても 1%未満です。

その中でレッドビーシュリンプを飼ってて、うまく行って、その通りの情報を記事にしている人は?

・・・・・と考えると、「みんなが、みんなが」とは言ったものの・・・・・

ブログなどで情報を発信している人は宝くじレベルの確率って事になります。
                               (ちょっと大袈裟かも)


レッドビーシュリンプの赤ちゃん



しかも、「みんなが、みんなが、」と言いますが、そのみんなって誰の事ですか?

学生時代の同級生とか仕事の同僚とか親戚とか先輩後輩ですか?と聞くと

名前も住所も年齢も顔も声も電話番号も知らない人って答えてくれます。

当然、会ったことも話したことも 無い 人々 の書いた 文字 だそうです。

見るべきはネット情報ではなく目の前の水槽の中身だと私は思います。

ネット情報通りにやって、失敗したら「自分の水槽だけおかしい」とは考えずに

そのネット情報が「間違った情報」とか「自分のいる場所では合わない情報」と考えた方が自然と思います。

特に選ばれた人びとの情報でしたら、失敗するのが当たり前です。

その失敗した経験こそが『本物の生きた情報』ではないでしょうか。

ネット情報で失敗して、当店に相談に来られるお客さんは大勢います。

みな様も「ネット情報中毒」にならない様にくれぐれもお気を付け下さい。


『本物の生きた情報』はこちら→みんなの経験から生まれた レッドビーシュリンプ繁殖レシピ!


レッドビーシュリンプ飼育用品のYahoo!ショッピングレッドビーシュリンプのヤフオク!もご覧ください。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水槽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村
プロフィール

ウインドミル87 の 店長 村松

Author:ウインドミル87 の 店長 村松
レッドビーシュリンプの飼育に悩んでいるお客さんをブリーダーにしてしまう事に喜びを感じている熱帯魚屋です

静岡県富士市蓼原68-14
0545-66-3747
AM10:00~PM8:00
火曜日休み

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
9132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
644位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。